all about RANGE ROVER / LAND ROVER

車輌情報やメンテナンス、対策などを中心にご紹介して参ります。 レンジローバー,ランドローバーのことをしっかりと理解していただければ、1ランクも2ランクも上のカーライフを楽しむことができます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しく暮らすための基礎知識

stock 1370


皆さん、こんにちは。店長のハヤトです(^^)

レンジローバーやランドローバーの機嫌を損ねることなく、楽しいカーライフを送りたい。 しかし、いったいどうすれば・・・・そんな疑問を胸に抱えてるそこのアナタ!

淡い恋心を抱いてる方も、購入を検討している方も、あるいは既にオーナーとなっている方も、
どうか、ご一読くださりますよう♪


■アイドリング異常■

1st(CRR)2nd(P38RR)3rd(L322) LAND ROVER全車
点火系にトラブルを抱えている機体が多く、低回転時にアイドリングが落着かず負荷が掛かった瞬間にストールしてしまうことが一般的によくあります。
その原因のほとんどがピックアップコイルのベースプレートのがたつきによるものです。

1st(CRR)2nd(P38RR)3rd(L322) LAND ROVER全車
スロットルボディからブローバイを吸い込む構造のためベースアイドルポートとアイドルスピードコントロールポートが非常に汚れやすく目詰まりによりアイドリング不調もよくみられる症状です。
定期的にクリーニングをすることによって予防できます。

■オイル漏れ■

1st(CRR)2nd(P38RR)3rd(L322) LAND ROVER全車
オイルの滲みなどは、年式相応のモノですから、そこまで心配されなくてもオイルが急激に減ったりしなければ大丈夫です。
ただ、注意しなくてはいけない場所は、前方からエンジンに向かって左バンクのリア側からのオイル漏れです。
そこから漏れたオイルは、ちょうどセルモーターのところに垂れてしまうので場合によってはスターターが作動しなくなってしまうこともあります。
あと、オイルプレッシャースイッチからのオイル漏れは急激に垂れるので注意したいところです。

PICT1603_edited.jpg


■冷却水漏れ■

1st(CRR)2nd(P38RR)3rd(L322) LAND ROVER全車
インテークマ二ーのガスケットからの水漏れは、コンバーターハウジングを伝って蒸発してしまうので発見が非常に困難です。
冷却水のサブタンクやガスケット周辺の水の跡などは注意して定期的にご確認ください。
エンジンの中に水が入ってしまったらアウトです!!!
stc4082_000.jpg


インテークマニーガスケットセット 14,700円~ 工賃 52,500円~

 
1st(CRR)2nd(P38RR)3rd(L322) LAND ROVER全車
ウォーターポンプは、経年劣化し易いところです。ちょっと早めですが目安交換は5万KMです!
症状でわかるところといえば、クーラントの水漏れかガタツキの音でしか、わかりません。
オーバーヒートさせてしまい、きっちり直そうと思うと高額な修理費が掛かりますし、エンジンにも大きなダメージが・・・。
stc4378g_000.jpg

ウォーターポンプ          22,050円~ 工賃 13,650円~


■ブレーキシステム■ 
1st(CRR)一部 2nd(P38RR)3rd(L322)

アキュームレーターとは・・・ブレーキの圧をためておく大事な役割をするところです。
圧のレベルが最低値まで低下してしまうとブレーキが効かなる恐れがあります。
【危険度】 ★★★★★
【交換目安】アキュームレーターの寿命は3万㎞~4万㎞時毎です。
【自己診断】イグニッションキーオンにしブレーキをポンピングして何回目でジィーーーって音が聞こえてくるか確認できます。
ドライバーシートから見て右前辺りから小さな音がしますので音楽など切って耳を澄ましてご確認ください。
2回で作動してしまう場合は、圧力が低下していると判断できます。 早めの交換を!
1回で音がする場合は危険大です。 最悪の場合はABSモジュールやABSポンプの交換が必要なこともあります。

通常はエンジンをかけ1発目だけ、ABSが作動します。
これは、正常な働きですので心配はいりません。

※自己診断では安心できないというお客様は、正規ディーラー店でアキュームレーターの圧力測定
ができます。一度足をお運びくださいませ。

【破損】劣化させたまま乗っているとブレーキが利かなくなり、ABSポンプやABSまで破損させる恐れがありますのでご注意願います。

レンジローバーを維持していく上でもっとも気をつけて頂きたいところです。


stock 1365
アキュームレーター  35,700円~  工賃 7,350円~


■エアサス■ 
1st(CRR)2nd(P38RR)3rd(L322)LAND ROVER DISCO2、3

エアサス(エアスプリング)のエア漏れは、早期発見できずに乗り続けてしまうとバルブブロックやEASコンプレッサーに大きな負担を与えてしまい経年劣化の寿命を縮めてしまいます。
エアサス(エアスプリング)の立ち上がりが悪い機体は、どこからかエア漏れを起してる可能性が、非常に高いです。

※エンジンオイルを交換する時にエアサス(エアスプリング)の劣化具合などをチェックさせましょう。

エアサスコンプレッサーを早く劣化させない為にもエアサスフィルターなども定期交換をしましょう。

中古車の多くは、この大元の部分(バルブブロック、エアサスコンプレッサー)が、どれだけ持つかによって当り車輌といえるのではないでしょうか。
現状販売などでお求めになられた方は、エアスプリングの状態次第ですが、新品に交換しておかれた方が、目安にもなるので賢明です。

REB101740_1_002.jpg

リアエアスプリング 1本 27,300円~ 工賃 1本 8,400円~  " title="フロントエアスプリング 1本 27,300円~ 工賃 1本 8,400円~">フロントエアスプリング 1本 27,300円~ 工賃 1本 8,400円~
 
RKB101460_1.jpg

リアエアスプリング 1本 27,300円~ 工賃 1本 8,400円~ 
  
※上記のことは全エアサス車輌に共通することです。


ご不明な点など御座いましたらお気軽にお尋ね下さい。


レブマスターズ オフィシャルサイト

スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。